マツダ

会社概要

千葉マツダが目指しているところ

千葉マツダ株式会社 代表取締役社長 大木 康正千葉マツダ株式会社 代表取締役社長 大木 康正

私たちの取り巻く環境は目まぐるしく変化しています。クルマに求められるニーズや価値感が多様化し、商品やサービスの「質」が問われる時代において、お客様が本当に求められる価値を提供するために、いま私たちは何をすべきか?5年後、10年後を見据え、千葉マツダは、更なる進化へと走りだしています。

私たちは多くのお客様と接し、お客様一人一人から大切なことを学んでいます。すべてのお客様のために最高の販売・サービスをご提供する。そして高い信頼・安心・品質への拘りを持ち続け、ゆるぎないブランドを育んでいく。これは私たちの変わることのない姿勢です。その為に社員一人一人が強い意志と情熱、チャレンジ精神を持って取組み、お客様と共感できる新たな価値を創りあげていきます。

私たちはそれを企業理念に掲げています。お客様に「歓び」や「ときめき」を感じていただき、「安心」や「快適」で心が満たされること、それが私たちの願いです。

私たちは革新と創造のプロジェクトを推し進め、これからもお客様から選ばれ続ける店舗、存在感のある企業を構築していきます。そしてお客様との信頼、つながりを深め、高い目標に向かって努力し、独創的で感動的な新たなステージを築いていきます。

企業理念

夢・感動・笑顔ともに創ります
私たちは走る歓びや楽しさを共有し、<br />お客さまと心ときめく「夢」を創ります。/ 私たちは最高のサービスで、お客さまに<br />満足を超えた「感動」をお届けします。/私たちは豊かなカーライフをご提供し、<br />お客さまに幸せひろがる「笑顔」を贈ります。

私たちの行動

私たちはお客さまの声に耳を傾け、お客さまの利益を最優先に考えます。
私たちは創意工夫とチャレンジ精神で、変化に対応する競争力を持ち続けます。
私たちはプロフェッショナルであり続け、目標に向かって研鑚・育成に励みます。
私たちは高い倫理規範に基づいて行動し、環境保護やコンプライアンスを遵守して、社会的責任を果たします。

千葉マツダCSRへの取組

CSRの取得